がまんしないで痩せる!脳科学ダイエット

103脳トレ美術館|脳科学ダイエットmain

太らない脳を作る?

先日バラエティの
世界一受けたい授業」を
みていたら


がまんしないで痩せる
マインドフル・ダイエット

たるものを
紹介しておりました。

って
何で我慢しなくていいの?

興味しんしんで
見入っておりましたら


その理由が
分かってビックリ!

何とその理由とは
「太らない脳を作ること」
だったからです。


「文明が進んだこの昨今
とうとう太らない脳まで
作れる時代になったのか」


と食い入るように
番組をみておりましたが

内容は
脳科学の分野そのもの!

今回はそんな脳科学
お得ダイエットワールドを
レポートさせて頂きたい
とも思いますので

よろしくお願いいたします。

がまんしないで痩せるダイエットとは?

これまで
ダイエットといったら

がまん運動
当たり前のようにと
思っていましたが

このダイエットは
脳科学に基づいた
やせる脳」を作る
最新のダイエットです。


考案者は
米国精神科医を勤める
久賀谷亮先生
心のケアのスペシャリスト。

そこでこのダイエットは
マインドフル・ダイエット
とも呼ばれ

マインドフルつまり
心の満たされ方
結果を大きく左右するものと
いわれています。

実際に
オランダ大学生を対象に
行った研究では

空腹の男女110人を
2つのグループに分け

マインドフルを
片方のグループにだけ
レクチャーしたところ


結果
レクチャーを受けなかった
グループのメンバーは

その後いくら食べても
まだ空腹だ」と勘違いして
食べ続けたそうです。


勘違いの理由は
「心」と「脳」が
満たされていなかったため
と考えられ


そのような脳の勘違い
起こさせなくさせるのが
「マインドフル・ダイエット」
なのです。

マインドフル・ダイエットの内容

それでは実際に
その内容をみてみましょう。

STEP①ボディスキャン

まずはじめに
の1つ1つに意識を向け

・なぜ食べたいのか
・どれくらい食べたいのか

センサーを鍛えていきます。

具体的にいうと


椅子に浅く座ります
(背中を背もたれから
離します)


手のひらを上に向けて
太ももの上に置きます


まずは左足に意識をむけ
足の裏から床を感じたり
ふくらはぎの状態などを
把握していきます


次に右足
同様に行います


次にお腹に意識を向け
どの位お腹がすいているのか
音がなっているか等を
把握していきます


最後に
呼吸に意識を向け
心を落ち着かせます

以上を1回5分を目安に
朝晩1回ずつ
行うのが理想ですが

難しい場合は
仕事の合間
気がついた時などでも
効果はあるそうです。

STEP②食前セレモニー

ステップ2として
マインドフル・ダイエットでは

ストレスドカ食い
などの無駄食いなどを
なくすためにも

食べる前に
食前セレモニーとして
「間(ま)」を作ります

これは
食べたいと思った時に
少し間をおくだけで

惰性で食べる癖を
見直すからだそうです。

具体的な方法として
食事前に以下の4項目
実践していきます。


 食べ物を観察・想像
例えば
この食べ物がどこから来て
どう味付けされたのか等を
よくみて想像してみます

 今の自分の空腹状態を10段階で評価
腹ペコの状態を10として
自分が今
どれくらいの空腹なのかを
考えてみます

 食べ物を見る・嗅ぐ
食べ物をよくみたり
においを嗅いだりして
自分の全身の変化
確認してみます

 今なぜ自分が食べたいのか?を考える
前の食事からどれ位の
時間が経ったのか
どうしてこれを食べたいのか
等を想像してみます

以上を
大体30秒くらいを目安に
行っていきます。

この4行程のにより
自然と無駄な食べ方は
しなくなる…

というのが
食前セレモニーのメリット
です。

元プロ野球選手・金村義明氏の結果は?

そこで番組では

近鉄バファローズ等で
活躍していた
元プロ野球選手金村義明氏

12日間に渡り
マインドフル・ダイエットに
挑戦していました。


その結果はというと
数字でみると

●体重:107.2Kg→102.0kg(-5キロ
●ウエスト:112.8cm→105cm(-7.8cm
●中性脂肪:588mg/dl→364mg/dl

という嬉しいものに
なっておりました。

数字以外にも

●食事も自然と時間をかける
ようになった
●飲んだ後のラーメン等
欲しいと思わなくなった

などの変化を
嬉しそうに語って
らっしゃいました。。

勝手にまとめるなら
間をもつことにより

衝動的に食べる!
という欲求が
減ったのでは…

との見解
一視聴者としては
至ったのであります(^^)

ひと呼吸で気持ちはマインド?

そして最後に
番組をみての感想なのですが

ヨガ好きの私としては
食前セレモニーによる間は

ある種
ヨガの呼吸法と似てるな…」
と思いました。

ヨガでは
呼吸が整うと気持ちも整う
といわれ

ゆっくり間をとりながら
呼吸を行っていきます。

そうして整う気持ちは
まさしくマインドフル
これをダイエットに例えるなら

ドカ食いしそうになったら

◆ゆっくりと呼吸を整え

◆気持ちや心を整えれば

脳も冷静になって

◆ドカ食いも回避される

みたいな
感じでしょうか。。

食事だけでなく
何か事をする前に

ひと呼吸の間
気持ち(マインド)を
整えるのは

けっこう
大切なことかもしれない!

と改めて思ったりも
してしまいました。。

と言った矢先なので

この記事を書くときも
間(ひと呼吸)をとりながら
筆をとっております(笑)

以上、
がまんしないで痩せる!
脳科学ダイエット
の巻でした。

さいごまで
お読みいただき

まことにありがとう
ございました。

関連記事
健康ぬりえ:リラックスで脳・健康・美容を制覇? 
笑いヨガで病気・老化を撃退は有酸素ゆえ?
もあわせてお読むください。